カスタム検索
背景色を変更する
黒通常
  • 無料相談会無料相談会
  • ログイン会員ページ

おまかせください 知的資産経営!

page 1 /

知的資産と行政書士業務

中小企業を元気にする知的資産経営
行政書士は、中小企業の知的資産経営をご支援します。

身近な知的資産

  • 中小企業には多くの知的資産があります。
  • 知的資産」は特許等の「知的財産権」よりはるかに広い概念です。
  • 身近な知的資産とは?
身近な知的資産経営理念、人材、技術力、品質のこだわり、役務提供方法のこだわり、社員教育システム、仕入の強み、販売チャネルの強み、組織力、企業間提携 等

知的財産

  • 知的資産の中には、知的財産も含まれています。
  • 知的財産」は「知的財産権」より広い概念です。
  • 知的財産」とは
知的財産発明・考案・著作物・新品種・その他の知的創作、商標、商号、ブランドイメージ、ブランドに化体した信用、ビジネスモデル、営業秘密、ノウハウ等

知的資産と知的財産

知的資産経営理念、人材、技術力、社員教育システム、仕入の強み、販売チャネルの強み、組織力、企業間提携 等
知的財産発明・考案その他の知的創作、商号、商標、ブランドイメージ、ブランドに化体した信用(のれん) 、ビジネスモデル、営業秘密、ノウハウ等

知的財産権

  • 知的財産の中には、知的財産権も含まれています。
  • 知的財産権」は、差止請求権、損害賠償請求権を行使できる物権的な権利です。
知的財産権産業財産権(特許・実用新案・意匠・商標権)、著作権、半導体回路配置利用権、育成者権 等

知的資産の概念表

知的資産経営理念、人材、技術力、社員教育システム、仕入の強み、品質・サービスのこだわり、販売チャネルの強み、組織力、企業間提携 等
知的財産発明・考案その他の知的創作、ブランドイメージ、ブランドに化体した信用、ビジネスモデル、営業秘密、ノウハウ等
知的財産権産業財産権(特許・実用新案・意匠・商標権)、著作権、半導体回路配置利用権、育成者権 等

行政書士業務との関係

知的資産
知的財産
知的財産権
各概念に照応する行政書士業務を今度は知的財産権から明らかにします。

知的資産

知的財産

知的財産権

知的財産権と行政書士業務

知的財産権
著作権登録申請代理
譲渡の登録、第一公表日・発行日登録、実名登録等
産業財産権登録申請代理
産業財産権に係る移転、表示変更登録等
特許・実用新案・意匠権に係る専用・通常実施権登録等
商標権に係る専用・通常使用権登録等
植物新品種登録申請代理
品種登録、移転登録、利用権登録等
半導体回路配置利用権登録申請代理 等

知的財産と行政書士業務

知的財産
社内規程作成
職務発明規程、著作権規程、営業秘密管理規程 等
事業計画書・研究開発計画書等作成
経営革新計画承認申請、新連携認定申請
研究開発・実用化開発補助金申請、Gマーク申請
その他の助成制度活用のための支援等
契約書作成代理
産業財産権に係るライセンス契約書、共同開発契約書、秘密保持契約書、著作権利用許諾契約書、知的財産権譲渡契約書、商品化権許諾契約書等

知的資産と行政書士業務

知的資産
知的資産経営報告書作成支援
中小企業の強み・魅力を見える化し、ステークホルダーからの信頼を得て、企業の成長発展に役立てる。
事業計画書、契約書、社内規程の作成
地域資源活用プログラム、業務提携契約書、販売提携契約書、合併契約書、フランチャイズ契約書、新株予約権契約書、個人情報保護規程 等
その他の業務
有用な技術情報・業務手順の文書化、社員教育サポ-ト、株主総会案内運営・株式実務支援、事業承継支援等

知的資産関連行政書士業務

知的資産知的資産経営報告書、業務提携契約書、個人情報保護規程、技術情報・業務手順の文書化、株式実務支援等
知的財産職務発明規程、著作権規程等の社内規程、事業計画書、ライセンス契約書、秘密保持契約書作成代理
知的財産権著作権登録申請代理、産業財産権登録申請代理、新品種登録・半導体回路配置利用権登録申請代理等

知的資産経営報告書の目的

  • 中小企業の知的資産をステークホルダー (※1)に見える形で開示することです。
    ※1 金融機関、投資家、取引先、顧客、従業員、入社希望者等
知的資産経営理念、人材、技術力、社員教育システム、仕入の強み、販売チャネルの強み、組織力、企業間提携 等
知的財産発明・考案その他の知的創作、ブランドイメージ、ブランドに化体した信用ビジネスモデル、営業秘密、ノウハウ等
知的財産権産業財産権(特許・実用新案・意匠・商標権)、著作権、半導体回路配置利用権、育成者権 等

知的資産経営報告書の効果

  • 中小企業の強み、魅力をわかりやすく開示することによって、ステークホルダーからの信頼をえる。⇒企業の成長・発展の支えとなる。
  • 公表することにより、今まで接点のなかった顧客、取引者との接点が生まれることがあり、技術力を評価しての開発依頼が来るなどの波及効果が期待できる。 ⇒新たな取引先の拡大
  • 金融機関の信頼を得て、資金調達に役立つ。
  • その他、リクルーティング、社員教育、事業承継への活用等

行政書士が知的資産経営報告書作成支援を行うメリット

  • 経営者が気づかない知的資産の抽出
  • 第三者の視点による客観性公平性の確保
  • 文書化の専門家が提供する分かりやすさ
  • 論理性、ストーリー性の確保
  • 公開性と秘密性に関する助言
  • 身近な知的資産の知的財産化の支援
  • 知的財産の知的財産権化の支援(産業財産権については、弁理士と提携)
  • その他外部経営資源の有効活用

知的資産経営報告書まとめ

  • 中小企業の魅力、強みを発信する。
  • 財務諸表に表われない知的資産を明らかにする。
  • ステークホルダーからの信頼を得る。
  • 今後の経営課題を明らかにする。
  • 中長期計画作成の具体的指針となる。

行政書士の知的資産経営支援まとめ

  • 知的資産経営報告書作成支援
  • 人的資産の構造資産化の支援
    (個人の資質に依存するものを組織、マニュアル等に残すこと)
  • 構造資産の関係資産化の支援
    (中小企業の魅力・強みをステークホルダーとの信頼につなぐこと)
  • 営業秘密保護の支援
  • 経営課題の明確化と検証の支援